スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本を食べる

交渉のまつしたです。皆さんお疲れさま◎


最近、気持ちなんちゃって料理人です。
チャーハンも作れない僕が、ビストロ・レイバン越えるべく
レベル上げにやっきです。


今週の新入りアイテムは、ピーマン(赤・緑)と水菜です。
新しいワザとして、キャベツの千切りを習得しました。


料理本を買い、器を購入し、るんるん気分で料理し、
食べて、あまりの酷さに残念な気持ちになり皿を洗ってます。


こいつ幸せなヤツだな、って思うかもしれないけど
衣食住の食だし、3第欲求の1つだし、幸福は“口福”とも言うという
とか理屈をコネコネして遊んでます。


建築の話に繋げると、隈さんがよく建築の粒子化の例で
中華料理の具材の切り方をするけど、非常に秀逸な比喩だと思います。


具材の切り方で料理の見栄えも変わるし、それは味とか、振る舞いにも大きく関わると。
隈さんは、物書きとして、軽いという批判はあるけど、聞いててタイムリーだしキャッチーです。


あと、高安さんの事務所の料理がうまそうです。パスタ食い過ぎ。
そう言えば、去年のTAの小出さんが就職してました。


な感じで、本関係ないですが、まぁ要するに
課題も頑張ろうと言うことです。がんばれ、俺等。



交渉/まつした






スポンサーサイト

しるPageTopほんとちゃんびーとのどあめ

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://tusa2008workshop.blog94.fc2.com/tb.php/40-6f4b821f

プロフィール

tusworkshop

Author:tusworkshop
2008年度東京理科大学建築学科
TUSA WORKSHOP

最新記事
最新コメント
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
music

検索フォーム

時計(ブラック)
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。