スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フライヤー制作秘話。

昨日はお疲れ様でした!!!
どうもこんにちは、広報の長屋です。

9月の24、25日にワークショップの宣伝のためにこのようなフライヤー↓と紹介ムービーを持って皆さんの教室へ乗り込んでいったわけですが、今日はこのフライヤーを作っていたときのお話をしたいと思います。
                            
                             フライヤー

だらだらと続きます。 9月15日ぐらい(←テキトー)フライヤーのデザインも決まり、あとは印刷するだけとなり、代表のカリブと印刷について相談していたわけです。






僕「印刷って何枚必要?」
か「400枚ぐらいあればいいよね。」
僕「そうね、印刷キンコーズ(印刷屋さん)で出力する?」
か「うん、ネットで調べよう。」
か「いくらかかるかな~?」
僕「一万円ぐらいで抑えたいよね。」




そしてカチカチッツっとそのホームページでお値段をしらべるとそこには1枚120円という文字。




さくさっくっと計算すると
両面印刷なので120円×800で¥96000!!




二人「………。」

予想外の金額に二人とも驚きをかくせない。




えーっ、予想の十倍ですやん。フライヤーにそんなお金使ったら本番完全に貧乏ワークショップになっちゃうじゃないですか。



僕「だめだよね?」
か「ダメッ」(あっさり




仕方ないので紙を買ってきて草間(ひげ)宅で印刷することに。

どんっ!!

         紙(ビックカメラの在庫全部買ってきた)

二人「よろしくぅ~」
草「は?」(涙目
草「まあいいけど、これどれぐらい時間かかるかな?」
か「片面2分と考えて約27時間。」
草「ハハハハハ(笑)」(もう笑うしかない






その後草間君のプリンタは不眠不休で動き続けました。 
めでたしめでたし。













草「これインクも足りなくね?」
二人「あっ…。!!」
スポンサーサイト

こんせんと。PageTop本屋も文化施設だぁ!

Comment

Commentの投稿

 管理人だけに表示する

TrackBack

http://tusa2008workshop.blog94.fc2.com/tb.php/25-0ea1b181

プロフィール

tusworkshop

Author:tusworkshop
2008年度東京理科大学建築学科
TUSA WORKSHOP

最新記事
最新コメント
カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
music

検索フォーム

時計(ブラック)
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。