スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ワークショップが終わり…

代表のかりぶ~です。

2Days workshopが終わり、早くも3日。

うちらが初めて集まったのが、7月31日。
それから約4ヶ月という月日が経ちました。
約4ヶ月という歳月を通して、皆で一つのコトを創るというのがどれだけ大変かという事を痛感しました。
本当に大変でした。

上手くいくのかと最後まで不安で、常に何かしらの壁にぶつかりながら進んでいました。
その壁を乗り越えられたからきっと今があって、明日があるんだと思う。
なんて臭いセリフさえ言ってしまいたくなるワークショップだった。
何か。
凄かった。

本当にみんな、お疲れ様でした。

面と向かっては恥ずかしいので、コチラでコッソリと言わせてもらいます。

□副代表へ
よこ
あんまり大変じゃない役職が良いと言って副代表になって、沖縄WS・小学校・坂下さん・制作・副代表・羞恥心…etc
結局一番大変だったんじゃないかと。
それでもやりきるのが、ヨコクオリティーなんだよね。
お疲れ◎

クサマン
偶然カラオケで会って、一言誘ったのがきっかけで、暇だからという理由で会議に出席し続け、副代表就任。その後、当日WS代表就任。

責任感がある男だったから、当日WSに関しては任せっきりでした。
あの総指揮は、他の誰でも出来なかった。

たいぎであった。

□広報
長屋・優佳ちゃん・浦・草間
フライヤーから始まり名刺・ムービー・ホームページ…非常にハイレベルでした。
センスは羨ましい限り。
活動期間と仕事量は一番大変な役職だったけど、こなしたね。
仕事早す。
かっこよす。

□制作
横前・今出・いーまん・タッキー・兼ちゃん・竹ちゃん・あっきー・優佳ちゃん

あまり話は聞かなかったんだけど、1・2年生との話し合いをまとめるのは難しかったと思います。
でも良い作品だらけでした。
3年生、出来るね。

□イベント
吉弘さん・周さん・宮内さん
今年のワークショップがこんなに楽しかったのはイベント班3人のおかげです。
演出とか凄すぎ。
2年生がハードル上げすぎって困ってたよ。
女の子パワー恐るべし。

□会計
あっきー・みうこ
地味で重役。
責任重大なお仕事も無事終わりましたな。
お金がちゃんと集まったのはお2人の力です。
お疲れさま。

□交渉
まっつん・美緒ちゃん
講評会では助かりました。
全部、丸投げしてしまったけど、バッチリやってくれたね。
斎藤さん来なくてヒヤヒヤだったしね。

あ、プロジェクターとマイクありがと。

□展示+カメラマン
てかたくみ。

展示一人でやって、アルバム委員会もやって、理大祭期間中は多忙だっただろうけど、難無くこなしたね。
タイムスケジュール力半端ないっす。
お疲れ。

以上。代表より
愛を込めて。

少し僕から話をさせて下さい。

僕は2年間、ワークショップを経験してきました。
2年前の「東京」では、周りの1年生がみんないなくなってしまい、少し責任を感じて最後まで参加しました。
信じられないかもしれないけど、その時インスタで残ったのは僕といーまんだけでした。
その頃から、代表をやるべきなのかなと考え初めていた気がします。

そして、いざ始めようとした時になかなか人が集まらなかったり、話し合いが進まなかったり、多くの困難がありました。

でも、今となってはそんな事は、小さな思い出です。
困難というのは、その時には大きな障害なのだけれど、乗り越えた時には少し愛らしくさえ思えてくる。そんな必要な存在なのだと。

そう思えるのは、僕たちが成長したからで、大きなコトを成し遂げたからだという確信をしています。

本当に、よくやった。
本当に、不安だった。
不安と同時に自信もあったけれど、それにしても上出来だった。
特に当日ワークショップに関しては予想以上だった。

だから講評会の時に何も言えなかった。
言いたい事はたくさんあったけど、言葉に出来なかった。

このワークショップやって、良かった。そう素直に言えるのは、みんなのおかげです。

ありがとう。

恐らく、こんなに気の抜けた変態代表がいたワークショップは、なかったと思います。

でも、それはそれで良かったのかなと。
そういう気がしています。

ずいぶん長くなりましたが、つまり、僕は今幸せなんだと言いたいです。

こんな代表でしたが、2ヵ月・当日ワークショップを無事成功に終えることが出来ました。

大成功。伝説だよ。

後輩にもこの気持ちを感じてほしいです。同じように、もしくはさらなるワークショップを期待して、来年に託します。

「きっかけは、TUSAさ。」

TUSA workshop 2008
主宰 かりぶ~
スポンサーサイト


最近めっきり寒くなりましたね、特に夜と明け方。

やっぱりいいな~冬。
季節は一番冬が好きだな~。
なんてことを、徹夜明けの朝一番の空気を吸いつつ思っております。


遅れてしまって大変申し訳ありません。交渉の佐藤です。
ワークショップもいよいよ大詰め!!
前半制作よりもはるかに規模の大きい後半戦。
製図室にとんかち tonkachi 音が鳴り始めた瞬間は、
部屋の雰囲気を一新したようで、いい意味でぞわっとしました。


講評講師の方々へ送ったラストメールの返信が誰一人返って来ず、
松下氏と「来るのかな、ちゃん来てくれるのかな(汗)」と
冷や汗をかいていましたが、昨日やっと大半からメールが届き・・

ふぅ~と一安心です。



残りわずか!頑張っていこ~☆






あれ・・・?

一回書き上げたブログがどういうわけか消えてしまって意気消沈の吉弘です。

・・・なんで?!?!

むー。。


昨日はプレ当日workshopお疲れ様でした!
私は話し合いにしか参加できなかったんですがすごく楽しい話し合いでした。

お勧めの本ということで草間くんに「空の境界」というライトノベルをかりました。
文章がメタメタきれいです。
言葉を引用すると「かっこいい文章をかっこつけてかっこよくかけている作家さんです」
でもほんとに綺麗で
頭の中で自分のイメージしたアニメーションが動いてくれるような感じ。
本の中に文章の世界が見える
それってものすごくきれいな夢に似てると思うわけで
目が覚めたら「きれいだった」っていう記憶しか残らないような
でもものすごく満足で幸せになれそうなそんな夢。


さて。いよいよ本番まで1週間を切りましたー!
明日からは製図室も夜中まで開いてます。
いよいよ24時間態勢です☆
ここからは建築学科の脅威の追い上げをいかんなく発揮してがんばりましょう♪

ここからはすこし報告になります。

申請していた図書閲覧室が少し微妙かもしれません。
今まで夜間開放したことがないらしく
たぶん、開けてもらえると思うのですが…

「宿泊は禁止だからね」って念押しされてますwww

間違っても「仮眠室です」とは言えませんw

ということで
スタイロつめて寝袋で「これはインスタです」って言い張るつもりなので
みなさん御協力お願いします☆


んよし!
みんなで協力して楽しいワークショップにしていきましょう♪

今度はコピーしてから記録しよう。
失敗には学ぶ☆

                                               イベント/吉弘

当日WSプレ!

まつしたです。
当日WSがあと1週間となりました。


只今理大祭にむけてプレ企画中です◎
朝の4時をまわりました~(^^)/


いいもんが出来るよう、頑張ってるので期待して下さいな~
1,2年生はもちろんのこと、他大生も join us !


あと、ホームページがどんどん更新されてるのでぜひぜひ見てね~


コピー ~ R0016952  コピー ~ R0016957

コピー ~ R0016964  コピー ~ R0016971







来週の今日は・・・

当日workshopの日ですね!

早いです。。。もう来たか~という感じ


てか2ヶ月workshopの後半の製作もあと1週間なんですねー

あと一週間で1:1のインスタを作る・・・

まー、最後は知り合いに声かけまくって総力戦で何とか間に合わせましょ○


さて最近の自分の仕事

その1 会計

前期の各製作班からの領収書が届き、支払いも多くなってきました!
面倒なのがデータ化ですね。。。

家に帰ってちびちびと打ち込んでます・・・ええ、地味ですよ、地味ですとも!
ただ、忘れると後々大変なことになるので(何せ20万かかってますからね)、一応忘れずにやってます○

その2 仮眠室作成

当日の仮眠室作成係責任者に圧力に押され(?)任された自分。。。

一応8人分の寝袋は借りられる様子。。。ただ、最低10人分確保が必要なため、ネットで二つ購入することにしました!一つ3千円です!あ、残念ながら自分のおごりではありませぬ。
まーその二つはWS終了後、希望者に安く売ろうかなーと検討中です

欲しい人はお早めに言ってくださいね♪

あと寝袋をお持ちの方もしくは、当日貸してくれそうな人を知り合いにお持ちの方は自分まで知らせてくれるとありがたいです○


その3 深夜リクリエーション

会計暇だろ?的な雰囲気で回ってきた仕事
当日WSの深夜、どうしても疲れに負けて眠いそこのあなたを一気にハイにさせるレクリエーションとは何か・・・という問いには

ゲームで答えようと思います○
プロジェクターでスクリーンに大画面でマリカーとかウイイレとかテトリス(?)とかやっちゃおうよ、という企画です!

正直、めちゃくちゃアツイと思いますが、みなさん熱中しないようにほどほどに・・・


と、会計兼製作なのに製作にほぼ触れてないという状態で申し訳ないですが、終盤は係とか学年を超えて、お互いにそれぞれの足りないところを補え合えれば、おのずといい状態で当日を迎えることができるんじゃないかなって思います。

建築学生の追い込みの強さを今こそ発揮してやりましょー

当日、外部生がどれくらい集まるか楽しみですね!
いろんな刺激を得れたらいいな~

ただ、これからじょじょにホントに寒くなってくるので、みなさん健康を心がけましょー○

会計兼製作/秋山

PageTopNext>>

プロフィール

tusworkshop

Author:tusworkshop
2008年度東京理科大学建築学科
TUSA WORKSHOP

最新記事
最新コメント
カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新トラックバック

月別アーカイブ
カテゴリ
music

検索フォーム

時計(ブラック)
RSSリンクの表示
リンク
QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。